昨日は「スローフローヨガ」について書いたので、

今日は「はじめてヨガ」について・・・。

 

ヨガ教室を始めてから、

やはり他のヨガ教室の広告とかに目がいきます。

たいてい「初心者の方も・・・」的なことが書いてあるけど、

初めての人にとっては、この一歩が勇気いりますよね。

 

「はじめてヨガ」。

ありふれたフレーズに聞こえるかもしれませんが、

本当にひとつひとつ丁寧にやりたいんです。

 

例えば、普通に立てる人なら

山のポーズ(タダ・アーサナ)はできるでしょう。

 

なんの気なしにやっても、それなりに見えるでしょう。

 

だけど、それをめっちゃ意識して、カラダに注意を向けてやる。

 

足の裏の感覚も

下腹部の引き締まりも

自分の中心軸も

いろんなこと感じて立つ。

 

たぶん初心者も熟練者も関係なくなります。

 

めっちゃ自分の体を感じて、

感覚を研ぎ澄ます。

 

そういうクラスにしていきたいです。

 

みんなではじめちゃえば怖くない!かも。

 

IMG_2339