こんばんは。
京都市中京区 初心者さんも安心のヨガ教室をやっています

mani-yoga(マニ ヨガ) 珠美(Tamami)です。

今日から朝の瞑想に加えて、30分のヨガプラクティスを始めました。

 

もう日が昇るのが早くなったので、朝陽を浴びながら…晴れ

コレ、体内時計をリセットするのにもいいんですよ。

IMG_1739[1]

私は30分の瞑想をするのがすでに習慣になっているので、

そこにセットで組み込んでルーティーンにします。

起きる→お湯沸かす(白湯のため)→トイレ・洗顔→白湯飲む

→瞑想(30分)→ヨガ(30分)→うさぎの世話・・・

これが私の朝のルーティーンです。

 

なぜルーティーンにするといいかというと、

人って一日にいっぱい選択することがあって、

判断するために結構なエネルギーを使うらしいんです。

だから、

「そろそろ起きようかな。」

「あれしようかな。これしようかな。」

と考えて、選択するのもエネルギーを使う。

 

脳が一日に使えるエネルギーはある程度決まっているらしいので、

やるって決めてることには無駄なエネルギー使わず、淡々とやる。

 

エネルギーを大事なこと、集中したいことに使える。

 

これがルーティーンのメリットの一つです。

 

とはいえ、朝に30分つくるのもなかなか大変ですよね。

急激な変化は、ホメオスタシス(恒常性維持機能)が働くので

スモールステップでいいじゃないですか?

 

布団から出たら、太陽礼拝1セットとか。

洗顔後とか、朝食前とか、

毎日することの何かひとつにくっつけると、忘れずにできますよ。

 

朝ヨガ、気持ちいいです。